Sponsored Links


この記事は、事業者向けに年賀状の印刷から投函まで行うラクスルの年賀状代行サービスについてまとめています。
深堀り1選

こんな事業者にオススメ

  • 安く手間を掛けずに年賀状を手配したい事業者
  • 年賀状がビジネスに貢献する事業者
  • 師走は忙しくなるのが目に見えている事業者

事業をされている方々にとって年賀状はビジネスにとってまだまだ必要不可欠なツールです。

あなたが年賀状を受け取った時「この会社の人と挨拶したな」なんて思い出す経験もあるのではないでしょうか。

ビジネスとは思わぬことから発展していくことを経験されているあなたならよくご存知だと思います。

あなたの貴重な時間を守る

宛名印刷から投函代行まで

ラクスルの年賀状印刷なら宛名印刷から投函代行まで行ってくれます。

あなたが行うのはたったコレだけです。

  • 年賀状のデザインを選ぶ
  • 宛名のフォントを選ぶ
  • 宛名リストを送る

忙しい師走に年賀状のタスクから開放されます。

10月31日までならお得

年賀状を送ることを決めているなら早めに済ませた方がお得です。
10月31日までなら早割で30%OFFのキャンペーン中です。



30%OFFということは手配する部数が多いほどお得感が増すということですね。

最安級ラクスルなら安心

価格例

ラクスルなら下記がすべて無料です。

  • 宛名印刷が無料!
  • 投函代行が無料!
  • 3,000のデザインテンプレートが無料!

業界最安級のラクスルの参考価格

通常参考価格 早割

キャンペーン適用価格

(10月31日まで)

100部 8,506円 7,544円
500部 37,864円 34,451円
1,000部 72,268円 66,515円

個人情報も安心

ラクスルは個人情報の取り扱いにおいて下記を取得しています。

  • Pマーク
  • ISMS
Sponsored Links

手配の流れ

「宛名は毛筆で自筆したい」「会社の近くの郵便局から投函したい」という事業者としての想い入れがある場合にも対応は可能です。ただし、ここでは師走の事業者の負担を少しでも軽くするためにも宛名印刷から投函代行までラクスルにすべてお任せする場合の手配の流れを紹介します。

  1. 宛名リストのアップロードと確認
  2. 投函を選択(納品方法の確認)
  3. 購入
  4. 印刷データ入稿

まとめ

年賀状は宛名からコメントまで自筆で想いを込めたいものです。
ただし現実には忙しく、想いがあっても時間と心の余裕を確保するのはなかなかに難しいものです。

自筆にこだわり過ぎて、結果として乱雑な字体になってしまうことを考えれば、想いを込めたいという気持ちは一旦横に置いて「年賀状を送った」という事実を優先させるのでも良いのかもしれません。

きっと年賀状を受け取った方々は、あなたの年賀状に気持ちを込めたという想いを普段のあなたの姿から理解してくれることでしょう。

来年も良い年になりますように。




記事番号:年賀状/代行/H-S/L

最後までお読み頂き、誠にありがとうございました。
これからも良質な情報をお届けできるよう精進いたします。
今後とも「途次大志の備忘録」をお引き立ての程、よろしくお願い致します。

途次大志

Title toji-taishi-no-bibouroku
途次大志のプロフィール紹介

Sponsored Links