Sponsored Links

dropping key
この記事は、鍵のトラブル対応時の鍵の専門鍵修理屋の利用についてまとめています。

今、まさに紛失された方へ

落ち着いて

まずは落ち着いて、下記を確認しましょう。

  • ポケット、鞄の中を探す
  • 管理人さんなど合鍵を保管してくれている人を探す
  • 紛失した場所と時間をよく思い出す



鍵修理屋

鍵修理屋をおすすめ

一番気になるのは料金だと思います。
こればかりはピンからキリまでありますが、ネットで調べると1万円から3万円くらいでしょうか。

鍵修理屋なら最短15分で駆けつけてくれますし、何より作業の実施前に見積もりを提示してくれるので最終決定はその時でも問題なさそうです。

ちなみに鍵修理屋はコミコミ価格で8,000円〜です。
なお沖縄及び離島はサービス対象外です。


鍵屋さんが到着するまで



鍵修理屋の流れ
鍵修理屋への手配後のこれからの流れは

  1. 鍵修理屋に手配完了
  2. 最短15分でスタッフ到着
  3. 現場確認と作業見積もり
  4. 価格の提示と確認
  5. 作業の実施と解決

手配後の待つ間、ぜひ記事を読み進めください。
あなたが依頼された鍵修理屋についてまとめています。

深堀り1選

こんな人にオススメ

  • 鍵に引っかかりや抜けづらさを感じている人
  • 鍵が中折れして抜けなくなった人
  • 老朽化し防犯上に不安のある人

気になる料金

鍵修理屋の価格



鍵修理屋価格
鍵修理屋はコミコミ価格で税別8,000円〜です(2018年10月9日現在)。
内訳は基本料金3,000円、作業料金5,000円〜、出張費用0円です。

お客様のもとに出向き見積りに了承した後に作業の実施を行うようです。

鍵のトラブルは建物、車(バイク)、金庫が多いようですが、調べていると旅行用のトランクケースの鍵の紛失も多いようです。さまざまな鍵に関するトラブルがあるようです。

値ごろ感

ネットの情報を調べると口コミも含めて価格は様々です。
値ごろ感としては1万から3万円といったところでしょうか。

口コミの中には6万円だったというのもあります。
価格は鍵の形状や状態にもよるでしょうから、見積もり金額を提示された上で実施の决定ができるのは安心ですね。

初回限定特別価格

鍵修理屋では初めての利用時に1,000円OFFのキャンペーンを実施しているようです(2018年10月9日現在)。

文頭のような緊急時や防犯の観点からも、鍵を見直すのも良いのではないでしょうか。

Sponsored Links

早くて安い3つの理由

全国の拠点数の多さ



拠点の多さ
鍵修理屋は早くて安いと掲げ、最短15分で現場に到着してくれるようです。

これには理由があり、そのひとつが全国に1,000ヶ所以上ある拠点数です。

なぜ拠点数が多いと安くなるのか?と思われるかもしれませんが、拠点が全国に多く散らばっていることでお客様への移動時間を短くすることができ、スタッフが1日に稼働できる件数が増えるからです。もちろんお客様までの移動に掛かるコストの削減効果もあります。

作業実施時間が短い

いくら拠点が近くて移動コストが削減できたとしても、スタッフの1件当たりの稼働時間が他社より長いと意味がありません。
熟練したスタッフを揃えることで作業に掛かる時間を短縮しています。

鍵修理屋のサイト情報によると、他社のスタッフが1日5件稼働するところ鍵修理屋では10件以上稼働するようです。
確かに鍵の交換・作成の経験が豊富なスタッフでないと難しいかもしれません。また我々、お客さん側からすると迅速にやって来て、素早く作業を完了してくれるというのは嬉しいことです。

高いトラブル解決力

近くの拠点から熟練スタッフが来たとしても解決しないと意味がありません。
他社のトラブル解決率が65%から82%のところ、鍵修理屋のトラブル解決率は99.3%です。
早く安く確実に鍵トラブルを解決してきたという実績を知ると少し安心できます。


信頼できる3つの要素

これまでの実績

鍵修理屋は年間3万件以上の実績があるようです。
スタッフの稼働件数が多いほど熟練度も増すということでしょう。

作業実施前に価格確認

気になるのはやはり料金です。
電話やメールだけのやりとりではなく、実際に現地にスタッフが来て作業前に見積もりを行い、その上で価格に納得すれば実施するという点はかなり気がラクです。

高い満足度



お客様の声
正直なところ、お客様満足度の高さは多くの企業がPRしています。
鍵修理屋ではサイト上にお客様の自筆と思われるコメントが掲載されています。

一部を要約して紹介すると

  • 夜に帰宅し鍵紛失に気づき20分しないくらいで駆けつけてくれた
  • 会社の古い金庫が開かず作業前の丁寧な説明と金額提示で安心できた
  • 出掛けようとして鍵が中折れして外出できなかったが迅速に対応してくれた

まとめ

ふだん当たり前のように鍵を使っています。
そしてあらゆるところに鍵が存在しています。
ただ突如、その鍵のトラブルに遭遇したら、鍵が開かないというだけでなく、予定もくるい、心配ごとも増えることは容易に想像できます。

転ばぬ先の杖ではないですが、鍵がしっかりと機能している間にトラブルへの備えをしておく方が良さそうです。




記事番号:鍵紛失/作成/料金/Z-H/H

最後までお読み頂き、誠にありがとうございました。
これからも良質な情報をお届けできるよう精進いたします。
今後とも「途次大志の備忘録」をお引き立ての程、よろしくお願い致します。

途次大志

Title toji-taishi-no-bibouroku
途次大志のプロフィール紹介

Sponsored Links